東京 新宿 駅近の少人数制結婚相談所

menu

結婚相談所 マリッジ・アージュ

覆水盆に返えって!

 

先月末にお見合いをして、お互いとても好感を持てた様子で交際を始めたN子さんが来てくれました。

『何かあったかなはてなマーク

 

話を聞くと、お見合い後、毎日お相手の男性からメールがあり、とてもいい関係だったそうです。

 

ところが、初デートのあと、男性からのメールが途絶え、N子さんからメールをしても返事がないとのこと。

 

N子さんは、とても正直で明るくていい人なのですが、少しだけ自分よがりのところが・・・あせる

 

「お相手の好意に甘えて、とうとうと言いたいことを言ったんじゃない??」と聞くと

 

『どうして分かるの??』といった顔をして、「そうなんですガーン 途中でうつむいていました」

 

「うつむいていたと言うことは、それ以上聞きたくないビックリマークと言うことだよ、それでもその話題を続けたのでは、空気読めなさ過ぎだよ!」

 

「そうでした・・・前にも友達との間で同じようなことが・・・・」

 

言い過ぎたことをとても悔いているN子さん、お詫びして許してもらえるものならもう一度お会いしたいようです。

 

「『覆水盆に返らず』って言うから、難しいとは思うけれど、男性の相談所の方にお詫びして口ぞえをお願いしてみるね」

 

「すみません・・・しょぼん

 

お相手の相談所の方が良い方で「難しいかもしれないが、彼女の気持ちは話してみるよ」と言ってくださった。

 

とてもいいスタートをしたカップルなのに、相手の好意に甘えすぎ礼を失したのです。

 

素の自分でお付き合いできる相手が『ご縁の人』だと思いますが、だからと言って何を言ってもいいわけではありません。

 

 

関連記事

男性の方へ大切なメッセージ 女性の方へ大切なメッセージ

アドバイザーblog

アドバイザーblog 櫻井清子の婚活応援しま〜す

Facebookページ

101301.jpg
第三者審査を受けた信頼の証
マル適マーク
(CMSマークNo.101301)を取得


結婚相談所お見合いIBJ