東京 新宿 駅近の少人数制結婚相談所

menu

結婚相談所 マリッジ・アージュ

こんな日が来ると思わなかった♪

昨年3月に再入会されたM子さんが、ご成婚の報告に来てくださいました
実は、M子さんは、2007年に活動を始めたのですが、活動を始めてすぐに、友人を通して知り合いになった方とのお付き合いが始まって、こちらの活動をやめられました。

そのご連絡がありませんでしたので、結婚されたと思っていたところ、昨年の3月に「○○です!覚えていらっしゃいますか?」と電話をいただき、お会いしました。

お付き合いをしていた方とはご縁がなく、その後は、「お仕事を頑張っていたら、この年になってしまいました」と、真剣な顔つきでした。

5年前とは違って、あなたの年齢も加算され、婚活市場も大きく変わって厳しい現状だから、

謙虚な気持ちで積極的に活動すること。

決して諦めないこと。

辛い時や苦しい時など何かあったときはもちろん、何もなくても話しをたくなったら、いつでも遠慮なく気軽に来てくださること。

そんなことを約束して、活動を再開しました。

やはり現実は厳しく、一時とても気持ちがめげてしまったこともありました。

でも、そんな時はこちらに来てくださったので、直接お顔を見ながら、今の思いを聞いたり、ほかの会員さんの活動状況をお話したりしました。

すると、「また、頑張ってみます」と、少し明るい表情になって帰られ、また新たに申し込みをしていらっしゃいました。

お相手のKさんは、5才違いの穏やかで優しい方のようです。

私は、お見合いの時にKさんにお会いしたのですが、Kさんは少し早めに来ていらっしゃいまして、ゆったりとした表情で待っていらっしゃいました。

私が、ご挨拶して、「M子さんはまだのようですのでもう少しお待ちください。ギリギリのお時間になって申し訳ございません」と言うと、「大丈夫ですよ。時間はたっぷりありますから・・」と、ニコニコしながら答えてくださったのがとても印象的でした。

Kさんは、その印象のとおりの大らかな方で、お二人の交際は順調に深まっていきました。

ご交際期間3ヶ月

先週、「Kさんからプロポーズされましたロマンチックなプロポーズではなかったですがとてもうれしかったです」と報告がありまして、今日、改めて報告と成婚退会手続きに来てくださったのです。

「櫻井さんが言ったように、続けてきてよかったです!こんな日が来ると思っていなかったです、本当に諦めなくてよかったです。ありがとうございました」と、何度も言っていらっしゃいました。

とてもしあわせそうなお顔、そして、いっそう美しくなったM子さん

ちょっと涙ぐみながら帰っていかれました。

ほんとうに良かったね~
おめでとうございます
幸せになってくださいね

関連記事

男性の方へ大切なメッセージ 女性の方へ大切なメッセージ

アドバイザーblog

アドバイザーblog 櫻井清子の婚活応援しま〜す

Facebookページ

101301.jpg
第三者審査を受けた信頼の証
マル適マーク
(CMSマークNo.101301)を取得


結婚相談所お見合いIBJ