東京 新宿 駅近の少人数制結婚相談所

menu

結婚相談所 マリッジ・アージュ

30代女性U子さんからのお手紙です。

男性:Kさん 45才 専門学校卒 会社員 初婚
女性:U子さん 37才(入会時) 短大卒 派遣社員 初婚
2011年6月18日ご成婚退会(2011年2月25日入会)   

 

お手紙(上野様)a.jpg

お手紙(上野様)b.jpg

アドバイザーより

来月の挙式を控えて忙しい中、「お礼のお手紙を書いたのですが、櫻井さんの顔を見たいので持っていっていいですか?」とわざわざ届けて下さったU子さんです。

U子さんは、今年2月末に「ホームページを見ました」と面談に来て下さって、「絶対結婚したい!」とすぐ活動を始められました。

入会面談の時、U子さんのお兄様位の年収を希望していらっしゃいました。
U子さんのお兄様は比較的年収の高い方でしたので、平均年収のお話しをしたところ「分かりました。私を大切に思ってくれる方ならば・・・」と、オファーを下さった中で人柄の良さそうな方(平均年収以下の方もいらっしゃいました)数人とお見合いをしました。

丁度、震災の直後で、ほかの会員さんのお見合い予定が延期される中、U子さんはお相手のご希望もあり、気丈に予定通りのスケジュールでお見合いをし、丁寧にひとりひとりの方と向き合っていました。
Kさんは、3人目にお見合いをした方ですが、オファーがあったときは、U子さんの希望年齢を少し超えていますし、転勤で長野にお住まいですので、『良さそうな方だけどU子さんはオファーを受けるかしら・・・』と思いましたが、「ずっと長野で暮らすわけではないそうですし、優しそうな方だから・・・」とお薦めしました。
U子さんも「おじいちゃんも昔、長野で人のお世話していたことがあり、長野には縁があるから・・・」
とお会いしたのです。

いつもにこやかな笑顔で、人のお話しを素直に丁寧に聞くU子さんですから、お見合いをしたお相手からは、ほとんど交際を希望されました。

Kさんからも、もちろん交際希望のお返事を頂きました。Kさんは、最初からかなり強い気持ちを持って下さったようです。
交際が始まると、Kさんは毎週上京し、Kさんからの招待で(毎回電車の切符をKさんから渡されたそうです)春の長野で何度かデートをしたようです。

ゴールデンウイーク中、毎日会いたいKさんと、転職したばかりで気持ちに余裕のないU子さん、温度差もあり、U子さんが疲れて見えました。

「会わない週末があってもいいんじゃない」とU子さんにちょっとゆっくりしてもらった時期もありました。

でも、お見合いの付き添いでKさんにお会いしていた私は、とても清潔感があり真面目で優しくて礼儀正しいKさんの人柄に好感を持っていましたし、U子さんのお話しを聞き、U子さんをこんなに大切に思ってくれる人は他にはいないと思っていましたのでいいご縁になって欲しいと思っていました。

素直なU子さんは、Kさんの気持ちをちゃんと受け取り、素敵なカップル誕生になりました。
一緒に挨拶に来て下さったときの、おふたりのほのぼのとした温かい雰囲気が思い出されます。

そして、お手紙を持ってきて下さったときのU子さんの左手の薬指にはキラキラ輝く大粒のダイヤの指輪が光っていました。
「結納も結婚式もできないと思っていたので、本当に嬉しいです。感謝しています!」と、

いつもの笑顔が、もっともっと輝いていました。

 

いつまでもお幸せに・・・

 

 

 


ご来店予約・お問い合わせはこちら  

関連記事

男性の方へ大切なメッセージ 女性の方へ大切なメッセージ

アドバイザーblog

アドバイザーblog 櫻井清子の婚活応援しま〜す

Facebookページ

101301.jpg
第三者審査を受けた信頼の証
マル適マーク
(CMSマークNo.101301)を取得


結婚相談所お見合いIBJ